ポケモン短編小説一覧

短編小説(ノン・シリーズ)

 ノン・シリーズの短編小説です。

二者択一

公開日:2007年09月10日
ポケモンコンテストの大舞台であるグランドフェスティバルの参加登録を済ませたミカに一通の電報が届いていた。それを読んだミカは二つの選択肢を選ばなければならなくなった。

自然の神秘

公開日:2007年12月15日
ヤンジの住む村にある建設会社がやってきて、村にある山にゴルフ場を建設するという。それのデモ隊の中にいたヤンジは、建設会社の建物の中に一人の少年を見つける。その少年はすぐ隠れてしまったが……。

違う隠

公開日:2007年12月25日
コウサイの秘密基地にノワキのみのようなジグザグした赤い模様をしたものがあった。それに見覚えのないコウサイは、模様に触れると、ジグザグの赤い模様を持つポケモンが姿を現した。
某氏のWebサイト一周年に捧げた作品。

雨の日の「日常」

公開日:2012年8月4日
洞窟を探検していた私の耳に飛び込んできた水音。そこで怪我をしていたマリルを介抱すると、次第にマリルは私になついた。雨の嫌いな私と雨の好きなマリル。二人の出会いによって何かが変わるのか――。
ポケモン小説スクエアの覆面作家企画1投稿作品

旅立ち

公開日:2013年7月5日
旅に出たくても出られない少年の友人は旅立ってしまった。しかし、彼はあまり悔しくなかった。幼馴染の彼女が残っていたから――。
ポケモン小説スクエアの覆面作家企画2投稿作品

Pull up

公開日:2015年7月4日
いつもの釣り場に現れる邪魔をしてくるマリル。いくら叱ってもどこにも行かず、感情をむき出しにするそのどこか憎めないマリルとの出会い
ポケモン小説スクエアの覆面作家企画4投稿作品

海中への憧れ

公開日:未定
ポケモンストーリーテラーカーニバル投稿作品

ポケモン大図鑑シリーズ

 ポケモン一匹ずつにフォーカスを当てた短編シリーズ。

ヌオーの湖

公開日:2012年10月8日
「僕を助けてください!」探偵事務所にあった少年の声からの依頼。依頼主の町に友人に会うついでに向かったが、その町のはずれにある湖が汚れているという。しかも、汚れ始めたのは少年が告げてきた家が引っ越してきてからだという。

こげ茶色のアゲハント

公開日:2015年7月6日
久しぶりに訪れた森の中で発見した悪魔のような色のアゲハント。不気味なアゲハントを含むそのアゲハントの群れと過ごした一日の最後には――。
2009年執筆でお蔵入りしていた作品

夢シリーズ

 トップコーディネーターになる夢に向かって歩く少女の物語

Power of Dream

公開日:2007年03月13日
十一歳で旅に出た“私”は数々のポケモンコンテストに参加した。でも、勝つことはなく引退を決意した時、ある男の子と会った。それから私の本当の挑戦は始まった。

フライングドリーム

公開日:2007年10月10日
りゅうせのたきにやってきた私は、突如と上から落ちてきたタツベイと遭遇した。いったい何事だろうと思い、そのタツベイについていくと、タツベイは飛ぶことを練習していた。

Dreamステージ

公開日:2017年03月13日
トップコーディネーターになるための最後の大会に出場するルリカ。お馴染みのライバルたちとも再会するが、親友のハシミだけが敵対心をむき出しだった。次第に夢への道がぼやけ始めるルリカ。彼女が決める行き先は――。

五本の尻尾シリーズ

 主人公「コウ」の"物語"

五本の尻尾

公開日:2009年09月24日
コウは優勝すると決め、一番できのよい演技のコンテストで敗退した。彼女はコンテストをやめるべきかと悩んでしまう。その頃、かつての幼馴染であるファオが彼女の前に偶然、姿を現す。
ポケモン小説スクエア4周年記念小説。

Story - The Five Tails -

公開日:2015年9月24日
ポケモンリーグで注目選手となった私は転落した。転落した後に待ち受けていた世間の風評と、手持ちのロコンの五本の尻尾が象徴するもの。五本の尻尾の続編もといコウ自身の「物語」
ポケモン小説スクエア10周年記念小説。

ポケモン花鳥風月シリーズ

 「花」「鳥」「風」「月」をテーマにしたソノオタウンが舞台のシリーズです。

花の都

公開日:2007年08月01日
花が好きな私はコガネシティの花屋さんの店長の一言で、シンオウ地方のソノオタウンへ行きそこで働くこととなった。私を取り囲む綺麗な花や新しい仲間ができ順調な生活を送るが……。
Web拍手お礼小説第一作。短編連作「花鳥風月」第一作。

鳥の予知能力

公開日:2007年08月08日
シンオウの空に飛ぶポケモンは、別の地方に多く生息するポケモンのほうが多い。そんなシンオウの事情を知った私は、ある日、“ソノオのはなばたけ”で美しい白のボディをした珍しい鳥ポケモンをみつけた。
Web拍手お礼小説第二作。短編連作「花鳥風月」第二作。

風の発電所

公開日:2007年10月07日
風という存在は、不安定な愛を受ける。安定した愛を受け取るのは、風力発電所だけである。その風力発電所で、ある事件が起こるが……。
Web拍手お礼小説第三作。短編連作「花鳥風月」第三作。

月の光

公開日:2007年12月02日
ハクタイシティへお花を届けなければならなくなった私は、自転車でハクタイシティへと向かったが、途中で自転車でいけなくなる。仕方なく歩いてハクタイシティへいくと、暗いハクタイのもりへ迷い込んでしまった……。
Web拍手お礼小説第四作。短編連作「花鳥風月」第四作。

ANDシリーズ

 キザなライバルを倒しポケモンリーグ優勝を目指す少年のお話。

沼と砂

公開日:2007年09月24日
薄暗い森、ヘル・フォレスト。その森に伝えられている、二つの伝説。その片方の伝説は、『強力な力を持つポケモン』の伝説で、そのポケモンを手に入れるため少年は、その森へ歩き回る。地獄の神がいるというその森へ。
ポケモン小説スクエア2周年記念小説。

熱と冷

公開日:2008年09月24日
ライジは二度目のホウエンリーグのエントリーを済ませると、幼馴染のイイラと再会する。それと一緒にライバル視しているジャライとも再会し、ライジはさらに執念を燃やす。そのとき、ライジの部屋に一通の手紙がきていた。
ポケモン小説スクエア3周年記念小説。

水と氷

公開日:2017年02月22日
ホウエンからカントーに向かうクルーズ客船ディジエーム号は、大衆の目を避けるため秘密裏にジュゴンを輸送していた。だが、船長のもとに届いたジュゴンを狙う手紙により、輸送情報が漏れていることが発覚。ジュゴンを巡る事件が海上で巻き起こる――。
ポケモン小説スクエア10周年記念短編集掲載作品

リアルポケモントレーナーシリーズ

 RPTシリーズの番外短編作品。

クラス対抗バトル大会 -序幕編-

公開日:2006年03月16日
学校にある掲示板に掲示されていた張り紙に「クラス対抗バトル大会」が開催されることを知ったワニノコ。ヒノアラシと一緒に練習をはじめ、クラス対抗バトル大会に挑む。

クラス対抗バトル大会 -大会編-

公開日:2006年03月16日
開催されたクラス対抗バトル大会で、ワニノコとヒノアラシは大会の内容が書かれた紙を見ていた。そんな時、バトル開催時刻の前にもかかわらず二人は呼び出された。バトルのほうはニューラが勝ち進み、決勝進出を果たしたが。

クラス対抗バトル大会 -完結編-

公開日:2006年03月16日
決勝進出を果たした、五年B組対六年A組のバトルが始まった。初戦は、ニューラとタツベイがバトルするが結果は引き分け。ヒノアラシがバトルすることとなったが、相手は強敵のライチュウだった。

ポケモンベースボール

公開日:2006年08月30日
学校で明後日からの連休に何をするか話していると、不良のニューラが話しかけてきた。「もしよかったら野球をやらないか?」と言われ、ワニノコとヒノアラシはその誘いに乗り野球に挑戦することにした。

モンスターボール開発者

公開日:2007年05月11日
ウィルガイアにある家の地下室で一人の男が手のひらだいの赤と白のボールを開発しそれを自分のサーナイトへと投げ、サーナイトはボール内に吸収された。そのボールのおかげで彼の生活は一変するが……。
長編小説「ワニノコ達の旅」読了後推奨。

黄泉からの回想

公開日:2007年08月10日
気がついたらわたしは三角形の小さな建物の中にいた。わたしの記憶はそのときから全然残っておらず、その建物の持ち主である“彼”と共にわたしは旅を始めた。そんな旅の中でわたしは――――。だが、ある日唐突に失われた。

救助隊シリーズ

 ポケモン赤青救助隊の番外短編作品。

救助隊のクリスマス

公開日:2006年05月31日
寒い冬の十二月二十五日。その日にポケモン広場に雪が降り、アラシはクリスマスのことを口にした。ゲイトたちはクリスマスを知らないようでアラシはクリスマスについて教え、パーティーを開くことに。
本編「プロローグ」読了後推奨。

救助隊のハロウィン

公開日:2006年10月31日
きたかぜのだいちに依頼で向かったゲイト。依頼人のエレブーにお礼として、かぼちゃのかぶりものをもらい、ハロウィンについて教えてもらう。二人はみんなを誘ってハロウィンパーティーをやろうと提案した。
本編「プロローグ」読了後推奨。

救助隊の旅立つ戦い

公開日:2007年03月13日
ダイヤモンドクラスとなっていたチーム突風の元に依頼ではないような手紙が届けられた。アラシはその手紙を開封し内容を読んでみた。そこには救助依頼が書かれていたが不審な点があった。
本編読了後推奨。

救助隊の盗難事件

公開日:2007年04月09日
星の破壊が防がれてから数ヶ月後のある日の朝。アラシは悪夢を見ていたがそれはゲイトによって妨げられ起床する。すると、ゲイトはあせっておりゲイトの救助隊バッジがなくなっていることをアラシに告げた。
本編読了後推奨。

救助隊のゲイト

公開日:2007年06月10日
いつものようにゲイトが救助基地にいるアラシのところへと行くと、朝早くなのに寝坊助のアラシがいなくなっていた。彼はアラシが帰るのを待ってみたが帰ってこないので不安になり探しに行くと、一通の手紙を発見した。
本編読了後推奨。

救助隊最後の戦い

公開日:未定
本編読了後推奨予定。

同人・パロディ

 ゲームやアニメ、カップリングなどを題材にした作品。

コトキ大会!ハルカVSシュウ

公開日:2006年3月18日
カントー地方からトウカシティに戻っている途中でよったコトキタウンで、ポケモンコンテストが開かれることを知ったハルカはコンテストに参加することにする。そこでライバルのシュウと再会する。
カップリング:シュウ×ハルカ